Flower & Green ,Gardening & Handmade…sometimes Traveling etc.

つれづれ旅行記

二泊三日で、小旅行を楽しんできました。
今回は、かねてから行きたいと思っていながら、なかなか行けなかった所をめぐる旅です。
梅雨時期でもあるし花の見頃を考えると、もう一週間ほど早く出かけたいところでしたが、諸々あって24日出発となりました。
おおまかなスケジュールと宿泊先だけは事前に押さえておいたのですが、その他は直前にバタバタと…まあ、いつものことですが。…(^^;
ということで、旅先で撮ってきた画像を一部ご紹介です。
【一日目・長野】
まずは一路、長野の茅野駅へ!と言っても、一旦東京に出て乗り換えだったので、「一路」っていう感じではありませんでしたが…。
画像は、茅野駅前にあった立派な藤の木。側には、姥塚古墳の石碑がありました。ここでの目的地は、「蓼科バラクライングリッシュガーデン」です。
ナビをセットして、レッツドライブ!駅から2~30分ほどで到着しました。
最も華やかなバラクラフラワーショーは23日に終了、24日からはクラシックローズウィークスに入ります。事前にコンビニのマルチコピー機で購入しておいた前売り券で入場。
平日にもかかわらず、結構お客さんが入っていました。園内では脚立を使ってつるバラの剪定をしている方の姿を見かけました。
昨日、一昨日と、かなり雨に降られたのだそうです。
そんなわけで(?)左・貴婦人の像の前に、ワサッと剪定後の枝が積まれていました。でも、なぜそこに?(^-^;それでも植栽の豊かさはすばらしい!コニファーも芝生も、緑が美しいです。

 

一時間半ほど散策して、おやつタイムに突入。
ケーキは、ショーウィンドウの中でひときわ目を惹いた「ヴィクトリア」をチョイス。フルーツとナッツたっぷりの食べごたえのあるケーキでした。
ケーキを堪能している間に、雨が降り出してしまいました。一時は本降りに…。ガーデンショップなど、もう少し見たかったのですが、駐車場に戻ってこの日の宿泊先を目指すことにしました。【諏訪湖畔】
宿泊先は山の緑に囲まれた別荘地にしようか迷ったのですが、諏訪湖畔の温泉ホテルにしました。
諏訪市を目指すうちに雨も止み、途中で「高島城」に立ち寄ってみました。
このお城は、明治時代に取り壊し命令(?!)が出されて無くなってしまったものを、昭和に再建したものだそうです。お堀端には柳と桜。春の花の時期は、さぞかしきれいでしょうね。
お堀では、ここの番人(鳥)でしょうか、のんびりお昼寝中でした。この後、ホテルにチェックイン。ゆっくり温泉につかり、食べきれないほどのお料理に舌鼓。
満腹状態でマグロかトドのように布団に横になりました(^^;

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です