緑花まつり

5月11、12日は、「もりおか環境緑花まつり」が開催されました。市制130周年記念となる今年は、場所を盛岡中央公園に移しての開催となりました。
地元テレビ局のイベントも同時開催となり、いつもより立派な看板も設置されました。

例年通り、前日に展示物などを搬入し、ブースの設営を行いました。
今年はちょうど母の日と重なるので、フォトスポットにもマザーズ・デイの文字を。

先日、講習会で制作したハンギングバスケットも会場に飾られました。
晴天に恵まれた開催当日、花屋さんも準備万端!

長~い行列は、カブトムシの幼虫プレゼント?
本部前には寄せ植え作品が展示されていました。

一日目の「ハンギングバスケット制作体験教室」で制作されたハンギングバスケットも会場内に飾られました。
二日目、軽トラガーデンを使った「庭木剪定講座」も人気でした。

二日目の午後には、東京から牧野さんが駆けつけてくださり、「たねダンゴ」の制作体験と、花壇づくりが行われました。

作り方の説明を受けながら、皆さん一斉にダンゴを丸めます。初めは大人たちと同じように手袋をはめた子どもたちも、次第に熱中してくると手袋が邪魔になったようで、最後はみんな素手でダンゴをコネコネしていました。

この後、作った「たねダンゴ」を持って花壇に移動。みんなで、花壇にだんごを植え込みました。たくさん芽が出て、風にそよぐ素敵な花壇になるといいですね!

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です